• LMS

エステの経営は大変なの!?理解しておくべきことは?

品川六本木世田谷駅近安レンタルサロン

これから自分のエステサロンを開業しようと思っている方が、まず知らなければならないのは経営についてです。少ない資金で開業出来ても、黒字にならず廃業する方の多い業界ですが、せっかく開業したエステサロンが経営不振に陥ることほど悲しいことはありません。今回は、エステの技術だけではどうにもならない経営スキルや、自宅開業を選択した際の注意点などを説明します。重要視しなければならないのは何なのか、失敗しないエステサロン経営力を身につけて、自分の納得できる開業方法を探して下さい。

自宅でエステサロンを経営する場合の注意点は?

目黒大崎品川駅近安レンタルサロン
エステサロンの開業といえば、店舗型サロンや賃貸マンション型サロン、自宅サロンが主流になります。スタッフを雇わずに開業する場合に人気なのが、家賃のかからない自宅の1部屋を使ってエステサロンを開業する方法です。しかし、一見お手軽に感じる自宅開業は、経営面でのデメリットを理解せずに成功は望めないでしょう。
お客様がエステサロンに求めている事が何か知っていますか?エステを受ける女性は、気持ちの良い施術はもちろんのことサロンを訪れた時の非日常感や、特別感を楽しみにして来店します。ところが、自宅サロンの場合、入口が家族の使う玄関であったり、エステルームに通されるまでに寝室や洗濯物が見えてしまったりと、日常の生活感があふれているものです。ですから、玄関や通路の演出に加えて、お客様が家族とすれ違ったり、TV音が漏れたりしないような工夫が必須になります。エステルームに使う部屋も、そのままではなくリラックス空間になるような内装へと切り替えましょう。また、エステサロンの開業に向けて物件の賃貸料がかからないとはいえ、エステ機器の購入費やマッサージオイル等の雑費といった資金集めが必要不可欠です。
自宅サロン開業後の経営は、集客という壁が待ち受けています。なぜなら、自宅サロンでは友人・知人のほかに新規顧客を獲得しづらいからです。例えば、集客を目的に住所を広告に載せれば家族のプライバシーが守りにくくなるうえに、お客様が広告を見て初来店しようにも、知らない人の家にお邪魔するようなイメージが残ってしまうのです。最寄り駅から遠い場合や、お客様用の駐車場が用意できないとなると、さらに集客は難しくなりますから、そのようなマイナスイメージを払拭できる魅力を作っておくと良いかもしれません。

経営するためのスキルとは?

目黒大崎品川駅近安レンタルサロン
安定した経営を続けるには、お客様を満足させる施術という技術力です。すでにエステサロン勤務の経験があれば、ある程度の技術が身についているかもしれませんが、開業するとなれば、自分の技術力だけが売りにもなります。今までの経験をもとに施術を行ってばかりではなく、新しい技術の獲得や美容情報についての勉強を怠らないように心がけましょう。エステを受けに来る女性は、最新の美容情報興味がある方が多いようです。美容業界で働く人が知らないのでは話になりません。経営者といえども、一人のエステティシャンとしての成長を止めず、すべての美に興味を持って柔軟にスキルアップしていくと良いでしょう。
そして、お客様の悩みを確実に引き出すカウンセリング能力も忘れてはいけません。自ら悩みを語ってくれるお客様ばかりならカウンセリングも簡単に済みますが、そのようなお客様ばかりではないのが現実です。悩みやコンプレックスを人に話すことに勇気が必要な方もいらっしゃいますし、初めて会う人に言いたくないと思う方もいらっしゃいます。施術に向けての会話だけではなく、お客様のプライベートを引き出しながら心をほぐし、会話の端々から悩みを読み取る話術が必要です。
カウンセリングをスムーズかつ深い内容に仕上げるには、コミュニケーション能力の向上が求められます。現に、人気のあるエステティシャンは、確かな技術はもとより、一瞬でお客様の懐に入り込むような高いコミュニケーション能力を持っているものです。品のある言葉使いと自然なエスコート、どんな会話にも合わせられる豊富な知識は、一長一短で身につくものではありませんから、日々の意識で高めておくと良いでしょう。高いカウンセリング能力やコミュニケーション能力は、お客様の満足度アップにつながり、化粧品などの購入意欲を高める肝になります。

集客とリピーターが経営のカギ!

品川六本木世田谷駅近安レンタルサロン
エステサロン経営を支えるお客様は、多いに越したことはありません。しかし、お客様をどう増やすのかが経営の難しさといえます。集客の方法には、フリーペーパーのような紙媒体での広告や、SNSを利用したネット宣伝。手作りの広告をサロン周辺で配ったり投函したりするのが主流ですが、広告や宣伝を見た方の来店にはお得な特典をつけるかどうかが重要なのです。まさに、「損して得取れ」ということわざ通り、開業後の売り上げを維持するための投資と思っておくと良いでしょう。どんなに技術やカウンセリング能力、コミュニケーション能力を高めても、お客様に来店してもらわなければ何も始められません。例えば初回のみ施術量半額や有料サービスを無料で提供など、初回来店が一番お得になるような特典に設定しておくと、新規の顧客獲得に向けて良いアピールができます。
そして、一度来店してくれたお客様には、リピートしてくれるよう導くのがカギです。サロンのリピーターを増やし、サロンオーナーのファンになってもらうことが、安定した経営を生み出すのです。リピートしてもらうと、施術による変化が現れやすく、その変化に気が付いた友人などを新規顧客として連れて来店してくれます。芋づる式の友人紹介によって、集客の一端を担ってくれる存在になるでしょう。
リピーターが増えると、先々の予約が事前に決まるので働く時間を前もって調整できるのが利点です。空欄の多い予約でお客様を迎えるより、対応できる人数の予約を同じ日にまとめてしまえば、お客様に「人気のあるサロン」としてのイメージを残せます。さらに無駄な電気代を抑えられるのも経営者が気にすべき部分です。リピートしてもらえてからは、固定客へとランクアップしてもらえるようなコミュニケーションを大切にしながら、お客様と共にサロンを育てましょう。

LMSレンタルサロン開業は黒字保証付きで安心!

目黒大崎品川駅近安レンタルサロン
自宅開業よりも大幅に安く開業出来るLMSレンタルサロンには、エステ機器や施術台、マッサージオイルやタオルなど、エステサロンに必要な物品が揃っています。開業後はエステルームのレンタル料を支払って営業するようになりますが、一時間単位でレンタルできるので、お客様が少なくても維持費がかかりません。家庭や子育ての合間に働くといいった開業や、副業としての開業も叶うのです。エステサロンを開業しながら、プライベートも充実させられる働き方ができるのはLMSレンタルサロンだけ。自分一人での開業では難しいようなホームページ作成や、集客アドバイス、経営計画などのサポートが充実しているのも魅力のひとつ。お洒落や美容に興味の深い方が集まる街で、開業できれば、お客さんの自分も通いやすい好条件が揃います。また、サロンが駅近なので広告に載せる地図も分かりやすく、集客力抜群です。LMSレンタルサロン開業で週三勤務でも月20万の収入が目指せるのは、経営の黒字保証がついているからです。好きな仕事でプライベートも楽しむわがままな働き方を推奨しているだけあって、安心してサロン経営を学べます。エステサロン開業の夢があっても経営に不安がある方も、フリーランスとして生計を立てたい方も、LMSレンタルサロンでオーナーデビューしてみませんか?

関連記事

  1. 品川六本木世田谷駅近安レンタルサロン
  2. 品川六本木世田谷駅近安レンタルサロン
  3. レンタルサロン目黒駅近安品川六
  4. 目黒大崎品川駅近安レンタルサロン
  5. 目黒大崎品川駅近安レンタルサロン
PAGE TOP